2020年03月13日

今度はプリーツ型マスクを作ってみた。


 前回立体型マスクを作って
 割と良かったので
 調子に乗って
 今度はプリーツ型マスクを作ってみました。

 CA3K0374.JPG

 なんだか横に細長くなってしまったのは
 説明書き通りに印はつけたものの
 折りたたんでアイロンをかけるときに少し緩んでしまったからだと思います。
 物事をきっちりできないだらしない性格は
 こういうところにもでてしまいますねー。
 作るときに気にしてはいるんですが。
 かっちり仕上げるようになるには、
 まだまだ先が果てしなく遠いです。
 いや、なれる気がしません。

 でも、開くとこんな感じになるので
 着ける時にはあまり問題ないんではないかと…

 CA3K0375 (2).JPG

 マスクの横の部分が(脇?)
 生地が重なって厚みが出てずれやすく
 手縫いでは、少し縫いにくかったです。
 (当社比です。器用な方はそれほど気にならないと思います。)

 マスク上部にステッチを入れるレシピだったので
 ステッチを利用して
 ノーズフィッターを入れました。
 ノーズフィッターはテクノロートという形状保持テープを通販で買ったのですが
 はさみで切るには少し硬くて苦労しました。
 切り口がきれいでないとガーゼに入れる時ひっかかってしまうので。

 あと、ひだ部分3か所左右(計6か所)に3.5cmずつステッチを入れるのが
 めんどくさいといえばめんどくさかったです。

 着けた感じはしっくりしていて、大きさもいい感じです。
 ノーズフィッターを入れたのもそれなりに良かったのではないかと。
 ただ洗濯した時にわやわやになりそうな気もするので
 一回洗ってみるまではわかりません。
 手洗いなら気を付けて洗えば大丈夫そうかな。

 今回買ったマスクのキットにはマスク用の平ゴムが入っていました。
 ずいぶん前に作ったときはマスク用のソフト丸ゴムを使ったのですが
 今回のマスク用平ゴムのほうが触感が柔らかく
 着けていてもあまり痛くならない気がします。
 ただ今は売り切ればかりで手には入りづらいのが悩みの種です。


 それから
 マスクキットを買ったMY mamaさんで
 高性能マスクシートなるものを買ったので
 次は平面型マスク(シート封入箇所付き)を作ってみようかと思っています。
 レビューを見ると器用な方は
 立体型マスクでも工夫されて封入箇所を作っていらして 
 すごいなです!



 
 マスクとは関係ないですが
 地元のデパートの京都物産展に出町ふたばが出店するというので
 (先着100点限り)並んできました。

 CA3K0388.JPG 

 ん〜、やっぱりおいしい
 ちょっと餡が柔らかかったようにも思いましたが
 美味しくて2個も食べちゃいました。

 ついでにクリケットのフルーツサンドも購入して

 CA3K0385.JPG

 こちらもなかなかおいしかったです♪

    
posted by 紗良 at 05:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする