2020年07月21日

今年も500円浴衣購入♪


 去年500円の浴衣を買って面白かったので
 今年も500円の浴衣を購入しました!
  去年の500円浴衣の記事はこちら

 送料が790円かかってしまうので
 支払金額は1290円ですけど。
 なんとっ!送料のほうが高いとは

 PAP_0833.JPG

 昭和30年代の洋服柄みたいで
 ちょっと古っぽい感じが面白いかなーと。
 手持ちの帯を合わせてみるとこんな感じです。

 PAP_0832.JPG


 送料がかかるならと思って
 紗良の分もついでに注文しました。
 こちらも手持ちの帯と合わせてみた画像です。

 PAP_0835.JPG

 上の浴衣に合わせた濃い青の帯でも良いかと思いましたが
 個人的には若草の帯を合わせるほうが好きです。

 生地は薄手です。
 夏用なので涼しくていいかも。

 去年のほうがレトロモダンな不思議な柄が多かったような気がします。
 去年のほうが全体的に好きでした。 

 でも、500円なら気楽に買えてちょっと楽しかったです。

 ちなみにNonocさんです。
 今もまだ500円浴衣やっているはず。
 私が買ったときすでに売り切れが多かったので
 売り切れているかもしれませんが…

 去年の送料無料790円の福袋が
 今、売り切れてしまっているようで残念でした。


 

人気ブログランキング 

 
posted by 紗良 at 18:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月07日

やっつけ手縫いてぬぐいエコバック


 スーパーのビニール袋が有料になって
 いつもよりエコバッグを持ち歩く回数が増えました!

 そういう時に限って
 10年以上使っていたエコバッグの持ち手と上部がよれよれになって
 ダメになるという…

 他にも持ってないわけではないんですが
 小さすぎたり肩にかけられなかったりと
 何か今一つだったので
 セリアの手ぬぐいを使って
 手作りしてみることにしました。

 セリアの手ぬぐい2枚とラメの入った持ち手用の紐で
 合計300円プラス税です。

 てぬぐいは買い物に行ったとき
 4種類しかなくてあまり選べなかったのですが
 その割にはまあまあだったんじゃないかと
 自画自賛しています。

 てぬぐいは切らずにそのまま使用してます。
 そしてもちろん手縫いです。
 相変わらず酷い縫い目ですが
 自分で使うので問題ありません。

 出来上がりはこちら。

 CA3K0812.JPG

 そして裏側がこちら。

 CA3K0813 (2).JPG

 富士山に桜で「THE 日本」ていう感じじゃないですか?

 で、リバーシブルなので
 ひっくり返すとこちら。

 CA3K0814.JPG

 リバーシブルにしたのは
 つい重いものを入れがちなので
 強度的なことも考えての事です。

 ちなみに
 糸とタグは手持ちのものを使っているので
 材料費の中に入れていません。

 このタグ my mamaさんで買ったものですが
 セール品か何かで大変安く買ったところ
 何枚かデザインの絵がつぶれていて
 普通に使うにはちょっとと思っていたものを使いました。
 エコバッグだしあまり気にならないと思います。

 持ち歩くときはこんな感じ。

 CA3K0816.JPG

 畳んだ時の大きさはこのくらいです。

 CA3K0817.JPG

 不器用で何をやっても遅い自分が作っても
 3時間もかからなかったし
 早い人だったら1時間ぐらいで出来てしまうと思います。
 端の処理とかもしなくていいですし
 大きさを計って線引いて裁断してという手順が何もいらないので
 超簡単でした。

 それとこの手ぬぐいが
 最近の100均にありがちな目の粗いゴワゴワしたものではなかったのも
 自分的にはポイント高かったです。

 肩にもかけられるのが個人的に特に気に入っているところかも。
 ちょっと紐が細すぎる気もしますが
 硬すぎない紐なので良しとします。


   


 

 
posted by 紗良 at 22:14| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする