2021年06月10日

今年も500円浴衣の季節がやってきた。今年のチョイスはちょっと渋め。


 ここ2年、ろくに着るわけでもないのに
 年一で浴衣を買ってしまっています。
 だって、500円なんです。
 送料(790円)は高いけど
 それいれても1300円しません。

 去年買った浴衣が今年もまだ売れ残っているのを見て
 ちょっとだけショックだったり…。
 まあ面白い柄でもないし
 若い方むきでもないからしょうがないと納得してはいるんですが。
 去年の記事はこちら

 今年はマゼンダピンクの地に
 本棚にジジによく似た黒猫がいる大きい円模様が
 あちこちに飛んでいる柄とか
 パステルカラーの北欧調柄とか面白い柄が多くありました。
 
 でも注文したのはこれです。

 DSC_0750.JPG

 あれっ!?
 実物よりだいぶ濃く撮れてしまってました。
 本当はもう少し軽めの色で、もっと水色っぽいです。
 いつもよりちょっと渋めなのは
 紗良のではなくて自分用だからです。

 今年はYouTubeで兵児帯の変わり結びの動画を見て
 練習したくなって黒の兵児帯も買ってしまいました。

 DSC_0751.JPG

 ポリエステルの1169円のものです。
 色が黒なのは何にでも合わせやすそうなのと
 男性用にも使えるかもと欲を出したからです。
 なぜ、男性用かというと
 今年は男性用浴衣の福袋に挑戦したからです!

 くじ運なくていつも凹んでいるくせに
 思い切りました。
 (つい最近もハギレ福袋でかなりショック受けたばかり。
  ショックすぎて見たくなくて記事にもできない)
 なぜって、400円だったから!!

 10年ぐらい前にドンキで2000円くらい?で
 グレーの男物浴衣と簡単作り角帯のセットを買ったのですが
 家に帰って開けてみると
 安物なりのポリで、ぺっらぺらのきっしきし。
 帯もなんか変で、結局しまいっぱなしで
 それに懲りてたはずなんですが。

 でも、ついで買いで400円なら、きっと後悔はしない!
 ということで。

 だけど、角帯まで買うのもどうよってことで
 思いついたわけです。
 兵児帯渋い色買えば兼用できるじゃーん、って。

 もうね、どきどきしながら届くの待ってました。
 届いたのが。これ。

 DSC_0753.JPG

 黒地に濃灰の雲と龍っぽい柄。
 もちろん綿100%!
 手触りも悪くなくて、私のくじ運的にほっとしました。
 ちょっとだけ厨二病的な感じもするかな?
 それにしても、そうかー、黒地に黒一色の兵児帯かー、うーん
 ちょっと合わせる帯については悩むことにします。
 (とりあえず、前のドンキのセットは処分することにしました)

 ちなみに買ったお店はいつもの
 楽天の「nonoc」さんです。

 今年は浴衣着られると良いなー。
 あ、その前にまず痩せないとです。



 USB用の転送ケーブルをなくして
 100均で新しいの買いました。
 せっかくだから可愛いものにしました。
 見るとちょっと元気になります。

 DSC_0757.JPG


 
 職域接種かー。
 大企業の人って優遇されていていいよなー 
 まだまだなところたくさんあるのに
 ちょっと釈然としないななや。でした。


    

posted by 紗良 at 05:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: